• 病院で処方されるルリコナゾールの抗真菌効果

    2016年5月27日

    ルリコナゾールは皮膚科などで処方される抗真菌薬のひとつで、イミダゾール系抗真菌薬という種類の分類になります。比較的新しいタイプの治療薬で、軟膏、クリーム、液剤の3種類が用意されており、皮膚に塗ることで真菌を退治します。真菌はカビの一種で、皮膚や体内に感染すると様々な症状を引き起こすため、早めの治療が...

    記事の続きを読む